Teacher講師

松下 裕次

松下 裕次 -Yuji Matsushita-

講師/常任振付家
担当クラスJr.C / Jr.B / Jr.A / Va. / Ad. / 大人オープン

4歳よりジャズダンス、タップダンスを始める。
1993年、第8回国民文化祭いわて'93ジャズダンスコンクールでグランプリ、文部大臣奨励賞受賞。
15歳より本格的にバレエを始める。
2001年、日本バレエ協会東北支部バレエコンクール第1部第1位。
2002年、東京バレエ学校少年科に入学。溝下司朗、森田雅順に師事。
2003年、上智大学在学中にオーディションに合格し、チャイコフスキー記念東京バレエ団に入団。
2005年には、アシュトン振付『真夏の夜の夢』バレエ団初演でパックを踊り注目を集める。
2007年、ソリストに昇格。
2009年、東京バレエ団創立45周年記念スペシャル・プロにて『タムタム』のソロ(主演)を踊る。
同年『くるみ割り人形』にて「くるみ割り王子」を踊り、全幕初主演を果たす。
2009年度(財)橘秋子記念財団選定奨学生。
2011年、アシュトン振付『田園の出来事』コーリャ役でシルヴィ・ギエムと共演。
2012年、東京バレエ団パリ・オペラ座公演『ザ・カブキ』では、高師直と定九郎を演じている。
在団中は古典作品のみならず、ベジャール、ノイマイヤー、キリアン、バランシン、ラコット、アシュトン作品等を踊り、国内・海外全ての公演に出演。
2012年10月、東京バレエ団を退団。
現在は、バレエ講師、振付家として活動している。

CLASS

見学・体験レッスン随時受付中です。
お気軽にお問い合わせください。

Facebook